新たな才能の誕生に立ち会おう

写真拡大

   講談社などが刊行する電子雑誌「BOX-AiR」では、2011年3月2日に行う小説新人賞の選考会議を、動画配信サービス「ユーストリーム」を使いインターネットで生放送する。

   「Box-AiR」は新たな才能の発掘を目指し、講談社BOX編集部、アニメレーベルのスターチャイルド、作家発の電子書籍「AiR」が立ち上げた電子雑誌。11年2月4日には創刊号である「零号」を発売している。

   選考会議にはBOX編集部、「AiR」編集人の堀江純司氏のほか、スターチャイルドのプロデューサーも参加、将来のアニメ化も見据えて受賞作を決定する。生放送中はツイッターを通じ、視聴者からの質問も受け付ける。講談社によれば、こうした試みはおそらく初めてだという。

   配信ページはhttp://www.ustream.tv/channel/boxairsenkou2mar2。16時〜18時の放送を予定している。受賞作が掲載される次号は、4月上旬に発売される予定。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!