画像は「つつむ ローションセラム M」

写真拡大

   化粧品メーカーのディセンシアは角層ケアに着目した「つつむ」シリーズから、2011年2月2日に敏感肌用の化粧水「つつむ ローションセラム E」、4月1日に「同 M」を発売する。

   「つつむ ローションセラム」は、季節の変化に影響を受けやすい敏感肌のために、保護保湿効果は変わらない、季節に合った2タイプを用意。

   「E」は「こくのあるタイプ」で、濃厚でまろやかな使用感が特長。「E=エモリエントプール成分」は保湿力に優れ、乾燥に厳しい冬の時期にもしっかりと潤いを閉じ込める。

   「M」は「みずみずしいタイプ」で、なめらかでみずみずしい使用感が特長。「M=モイスチャープール成分」が角層部分にとどまって水分の蒸散を防ぎ、高い保水力を発揮。夏の時期にもベタつかない。

   角層の肌本来が持つ水分保持機能に着目し、どちらにも独自の「チェーンモイスチャライジングシステム」を採用している。角層の深いところまで届くセラミド ナノ スフィア、角層細胞ひとつひとつにダイレクトに潤いを与えるアミノコンプレックスなど、約20種類の成分が肌に潤いの連鎖を起こし、自ら潤い続ける力を養う。

   120ml入りで、価格は3570円。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!