マンガ家4人のオリジナルパッケージ

写真拡大

   東ハトは、スイートスナック「キャラメルコーン」の誕生40周年を記念し、国民的マンガ家が描いたパッケージ4タイプを2011年3月14日から期間限定で順次発売する。

   現在のオリジナルパッケージは、1971年の発売当時から変わらないベース色の「赤」と、スナックが見える「丸い窓」を生かしたキャラクター「キャラメル・コーンくん」。その「顔」のようなパッケージを、今回4人のマンガ家が描いた。

   第1弾は、「ちびまる子ちゃん」「コジコジ」でおなじみのさくらももこ氏。続く第2弾は、「怪物くん」「忍者ハットリくん」などのユニークなキャラクターを送り出している藤子不二雄A氏(4月18日から)。第3弾は「ベルばら」の愛称で親しまれる壮大なストーリーの少女マンガ「ベルサイユのばら」を描いた池田理代子氏(5月16日から)。そして第4弾は、「鉄腕アトム」「ジャングル大帝」などの大傑作を生み出した手塚治虫氏の遺志を受け継ぐ、手塚プロダクション(6月中旬を予定)。

   91グラム。想定価格は130円前後。

   なお、同じく40周年を記念し、2011年2月1日から6月30日まで「おたのしみ缶プレゼントキャンペーン」を行っている。対象商品の応募マークを4点分以上集めて応募すると、抽選で1万人に発売前の新商品やトートバッグ、シールが入った「おたのしみ缶」が当たる。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!