手軽に3D 写真が楽しめる「3D Shot Cam」

写真拡大

   タカラトミーは、3D写真が楽しめるデジタルカメラ「3D Shot Cam(スリーディーショットカム)」を2011年2月24日から発売する。価格は5980円。

   撮影した画像は、通常のL判サイズでプリントすると、1枚の用紙に左右2枚が自動的にレイアウトされる。そしてその2枚の写真を切り取り、付属の「専用レンズ付きビューアー(紙製)」(2枚付)にセットしてレンズをのぞき込むと、写真が立体的に見えるという仕組み。カメラはホワイトとピンクの2色を用意。単4電池3本で約640枚の撮影が可能で、SDカードは8GBまで対応できる。

   専用ビューアーはポストカードサイズになっているので、メッセージを書き込めばグリーティングカードにもなる。別売りの追加ビューアーは5枚セットで980円。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!