アニコム損保は2011年2月16日、毎年恒例の第7回「猫の名前ランキング2011」を発表した。同社のペット保険「どうぶつ健保」に新規契約した0歳の猫およそ7400頭の中からもっとも人気があったのは、「モモ」(121頭)だった。

   昨年は2位だった「モモ」が、2年ぶりに首位に。2位以下は「レオ」(95)、「ソラ」(90)、「ココ」(79)、「マロン」(76)の順だった。また、男の子では「レオ」「ソラ」「コタロウ」が、女の子では「モモ」「サクラ」「リン」がトップ3に輝いた。一方で、いわゆる猫らしい名前でなじみ深い「タマ」(48位・18頭)、「ミー」(60位・16頭)、「ミケ」(該当なし)などは影を潜めている。

   毎日呼びかけるペットは、呼びやすく、かわいらしい名前がつけられる傾向にあるようだ。「タマ」、「ミー」、「ミケ」など日本風のネコの名前の順位が低かったのは「保険に加入するネコに洋ネコが多かったからではないか」と担当者。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!