写真左から「ムース」「シフォン」「ショコラ」(上はホワイト、下はピンク)

写真拡大

   ドリテック(埼玉・川口市)は2011年2月中旬から、家庭用デジタルスケール「ムース」と「シフォン」を発売中だ。

   「ムース」は、シンプルなデザインで、数値の見やすい大きな液晶画面が特長だ。カラーはホワイトとピンクがある。一方の「シフォン」は、コンパクトサイズで、手入れのしやすいフラットタイプ。カラーは発色のいいグリーン、ピンクとホワイトがある。どちらも、ボタンひとつで容器の重さを差し引き、追加計量ができるので便利。最大計量は2キログラムで、1グラム単位から計量できる。いずれも想定価格は2480円。

   また、3月下旬にも同じシリーズからデジタルスケール「ショコラ」を発売する予定。最大計量は同じく2キログラムだが、0.1グラム単位から計量できるうえに、液晶はバックライトつきだ。パステルカラーのグリーン、ピンクとホワイトの3タイプ。想定価格は3480円。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!