コンデジなのに画質は一眼並み

写真拡大

   オリンパスイメージングは2011年2月中旬、高性能レンズを搭載したコンパクトデジカメ「OLYMPUS XZ-1」を発売する。

   レンズ交換式カメラと同等の集光能力を持つレンズを採用。同社のミニ一眼カメラ「OLYMPUS PEN」シリーズと同じ画像処理回路「TruePic V」や、有効画素数を1000万画素に抑えて感度を高めたCCDセンサーを組み合わせ、一眼カメラ並みの高画質な写真を撮影できるようにした。光学4倍ズーム機能や、独特の風合いを持つトイカメラ風に写真を仕上げる機能なども備える。

   黒と白の2色で、想定価格は6万円前後。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!