左は「あげたい」1位の遊助さん、右は「もらいたい」1位のYUIさん

写真拡大

   レコチョクは、バレンタインデーにあわせて調査した「チョコをあげたい・もらいたいアーティストランキング」を、2011年2月4日に発表した。

   「チョコをあげたいアーティスト」は、1位:遊助、2位:小渕健太郎(コブクロ)、3位:TAKAHIRO(EXILE)。1位の遊助には「無邪気な笑顔で喜んで食べてくれそう」(20代・女性)など、人懐こいキャラクターが「オンナゴコロ」をわしづかみにしているようだ。なお、トップ3は、3人とも3年連続トップ5入りで安定的な人気だった。

   一方、「チョコをもらいたいアーティスト」は、1位:YUI、2位:前田敦子(AKB48)、3位:板野友美(AKB48)。1位のYUIには「クールなイメージの彼女にはにかみながら渡されたい」(10代・男性)など、ちょっぴり照れた感じで渡してくれそうなイメージがあり、ぐっとくる男性の声が多数。昨年に続き、2年連続での1位獲得だった。

   調査は2011年1月18日〜2月1日の14日間、「レコチョク 音楽情報」サイト内でユーザー投票により行われた。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!