左から岡本杏理・岡本あずさ・大政絢

2月5日、映画「ケータイ刑事 THE MOVIE3 モーニング娘。救出大作戦!〜パンドラの箱の秘密」の初日舞台あいさつが都内で行われ、ケータイ刑事3姉妹を演じた女優の大政絢・岡本あずさ・岡本杏理、俳優の松崎しげる・国広富之・安藤尋監督が登壇した。

大政絢さんは「ギュッと詰まったスケールアップした映画ができあがったと思っております。」、岡本あずささんは「見どころは姉妹3人揃っての口上です。」、岡本杏理さんは「ケータイ刑事の作品を小学校の頃から見ていて、すごく大好きな作品だったので映画を撮影することができて本当に嬉しく思っております。」とコメント。

この日、丹羽多聞アンドリウプロデューサーからサプライズで卒業証書授与式が行われ、大政絢・岡本あずさ・岡本杏理の3人は涙を浮かべながら卒業証書を受け取り、岡本あずささんは「寂しさと今までの楽しかった思い出がいっぱい頭に巡ってます。」と感想を語っていた。

映画「ケータイ刑事 THE MOVIE3 モーニング娘。救出大作戦!〜パンドラの箱の秘密」は、池袋テアトルダイヤほかで大ヒット公開中。


■関連リンク
ケータイ刑事 THE MOVIE3 モーニング娘。救出大作戦!〜パンドラの箱の秘密