表彰式の会場で花嫁姿を披露したAKB48の大島優子「桂由美さんに特注のドレスを作っていただいて、ちょっと今日だけはお姫様の気分でいていいのかなと思いました」とコメント (撮影:野原誠治)
ブライダルジュエリーのイメージリーダーにふさわしい著名人を表彰する「第5回ブライダルジュエリー プリンセス」の表彰式が28日、東京・有明の東京ビッグサイトで開かれ、AKB48の大島優子(22)と女優の福田沙紀(20)が出席した。

大島優子 大島優子 大島優子
「ブライダルジュエリー プリンセス」として表彰されたAKB48の大島優子


同イベントにあわせ、大島が着用したのは桂由美さんがデザインした特注のウェデイングドレス。大小12輪のバラモチーフをアシンメトリーに施されていることから、見る角度により様々な印象になるようデザインされている。大島はドレスを控え室で着用したときに「普段のイメージとかけ離れているから恥ずかしい」と最初に思った感想を述べ「実際にドレスを着て、鏡の前に座ると変な決意が出てきた」と疑似体験とはいえ、心境の変化を明かしていた。

受賞者の二人には、特別のジュエリーが副賞として贈られた。大島には、流線形のラインに多数のダイヤモンドがちりばめられたブランド『DEAREST(ディアレスト)』のダイヤモンドリング。福田には、ウェデイングブーケをモチーフにしたプラチナリングがプレゼントされた。

大島優子 大島優子 大島優子
「ブライダルジュエリー プリンセス」として表彰された女優の福田沙紀


■関連リンク
歴代受賞者/ブライダルジュエリープリンセス - 国際宝飾展公式サイト