今ドキのケータイカメラは侮れません

写真拡大

   NTTドコモは、画質にもフォルムにもこだわった本格デジタルカメラケータイ「docomo PRO seriesTM L-03C」を2011年1月28日から発売している。

   特長はデジタルカメラにも劣らない高画質撮影。高倍率の沈胴式光学3倍ズームレンズを搭載しているので、デジタル4倍ズームと合わせれば最大12倍に。1210万画素の高感度CCDセンサーや発光効率が良いキセノンフラッシュが本格的な撮影を実現。

   フォルムも、3.0インチワイドのタッチパネル液晶、操作しやすいシャッターボタンとズームホイール、本皮調のカメラグリップなど、デジタルカメラそっくりのデザインになっている。カラーは「Black」と「Champagne」の2タイプ。

   microSD(2GB)とmicroSDHC(16GB)にも対応。165グラム。価格はオープンだが、端末価格を一括払いするコースで新規が5万円台後半、機種変更が4万円台前半。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!