差し色に効果的なメタリックネイビー

写真拡大

   ユーロパッションは国際時計見本市「バーゼルワールド2011」に先がけ、スイスの時計ブランド「エポス」の新作「オリジナーレ ハンドワインド」を発表した。

   クラシカルな雰囲気のこのモデルは、39mm径・厚さ6mmの薄型軽量ケースに、アプライドバーインデックス、細身の時分計で均整のとれたダイヤル、オニオン型のリューズが特徴。シースルーのケースバックからは、コート・ド・ジュネーブ仕上げの機械式手巻きムーブメント(プゾー7001)がのぞく。

   ひかえめで上品な見た目、手首の動きを邪魔しない快適な着用感から、時計着用に慣れていない人にもオススメだ。

   価格はステンレススチール(SS)モデルが8万6100円、ゴールドPVDモデルが9万8700円。ダイヤルカラーはホワイトのほか、メタリックネイビー(SSモデルのみ)、メタリックグレー(ゴールドPVDモデルのみ)が用意されている。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!