J-CASTニュース編集部を訪れた「コーヒー親善大使」の3人。(左から)夏目結加さん、蛇川真菜さん、吉田麻亜子さん(19日、東京・千代田区で)

写真拡大

   ミスコンから選出された2代目コーヒー親善大使のPRキャラバンが、2011年1月19日、東京・千代田区のJ-CASTニュース編集部を訪れた。

   「コーヒー合衆国から派遣された」という設定のコーヒー親善大使は、全日本コーヒー協会が、若年層や受験生たちに向けたコーヒー普及啓発活動に協力してもらうため、著名大学のミスコンファイナリストから選んでおり、昨年(2010年)に続き、今回が2度目の選出。

   コーヒー親善大使の「ミス・ソフィア(上智)」ファイナリスト・夏目結加さん(国際教養学部3年)、準ミス成蹊ファイナリスト・蛇川真菜さん(文学部1年)、ミス立教ファイナリスト・吉田麻亜子さん(文学部3年)の3人は、

「コーヒーには、目が覚めるだけでなく、集中力や計算力、記憶力などを高める効果もあるというので、少しでも多くの人にコーヒーを飲んでもらい、その魅力を知ってほしい」

とPRしていた。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!