不思議な感覚に囚われるパッケージ

写真拡大

   森永製菓は、2011年1月12日、バレンタインの定番となりつつある「逆チョコ(男性が女性にあげるチョコレート)」にちなんだ逆デザインパッケージの商品を発売する。

   2008年から続く逆デザインパッケージシリーズ。相手の女性に気をつかわせないユニークなプチギフトとして、広く受け入れられている。

   今年販売するのは、「逆ダース<ミルク>」「逆小枝<ミルク>」「逆カレ・ド・ショコラ<フレンチミルク>」の3品。中身の品質はそれぞれ通常品と同じだが、「逆ダース<ミルク>」のみ、12粒すべてにきざまれた「HAPPYダース」という刻印まで逆になっているものが7箱に1箱の割合であるという。

   価格は、「逆ダース<ミルク>」が105円、「逆小枝<ミルク>」が179円、「逆カレ・ド・ショコラ<フレンチミルク>」が315円。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!