12年ぶりの紅茶フレーバー

写真拡大

   ミニストップは、紅茶をフレーバーに用いた「イングリッシュティーソフト」を2011年1月11日に発売する。

   茶葉にはミルクティーに最もよく合うと言われる深いコクと力強い香りが特徴の「アッサム」と、バランスの良い味わいが特徴の「セイロン」を使用。イギリスで親しまれているミルクティーを、ソフトクリームと絡ませた。

   香りや茶葉の風味を楽しめる本格的な味に仕上がっている。

   価格は、198円。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!