画面を軽く叩いて操作!スマートフォンと通信できる腕時計

iPhoneをはじめ、スマートフォンが脚光を浴びているなか、カシオ計算機が画期的な腕時計を発表した。
カシオ計算機は、最新の近距離無線技術であるBluetooth Low Energy Wireless Technology(以下、Bluetooth Low Energy)に対応した腕時計を開発。試作機を1月6日より米国ラスベガスコンベンションセンターで開催されるInternational Consumer Electronics Showのカシオブースにて展示中だ。

今回の試作機は、常に先進の技術を採り入れることで腕時計の概念を進化させてきた同社時計の新たな可能性を拡げるものとして開発したBluetooth Low Energy対応ウオッチだ。

省電力で通信できるBluetooth Low Energyの特長を活かして、電源には小型機器や時計に使われるコイン型電池1個を採用。しかも、従来の腕時計と同等の電池寿命を実現した。一般的なモバイル機器とは異なり煩わしい充電を必要としないため、気軽に身に着けて毎日使い続けられる腕時計本来の価値を損なうことなく、高い実用性を備えている。

今回の腕時計によって、今後、市場に登場するBluetooth Low Energy対応のスマートフォンと相互に通信ができるほか、様々な対応機器とのネットワーク接続が期待できる。また、スマートフォンを介して腕時計同士でコミュニケーションを図るなど、スマートフォン側のアプリケーションを新たに開発することで、今までにない全く新しい腕時計の使い方が拡がる可能性も秘めている。

■5秒でわかる!主な特長
・小型機器や時計で使われているコイン型電池1つで無線通信が可能
・通信機能を備えながら従来の腕時計と同等の電池寿命を実現
・腕時計として実用的なサイズ(縦53.4×横44.4×厚さ12.8 mm)を実現
・スマートフォンの正確な時刻情報を腕時計に送信して時刻を補正
・スマートフォンの着信やメール受信を腕時計でお知らせ
・腕時計を軽く叩いてスマートフォンの着信音やバイブレーションを停止可能
・腕時計のボタン操作でスマートフォンのアラームやバイブレーションを作動可能

カシオ計算機

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■カシオ関連の記事をもっと見る
明るいところから暗いところまでキレイに写る「HDR」
旅行先でオススメスポットを案内する!GPS搭載のカシオ「EX-H20G」が登場
写真革命!撮った写真がアートになるカシオの高感度ハイスピードカメラ「EX-ZR10」
高感度で美しく撮れる!カシオ、光学5倍ズームの薄型デジカメ「EX-FC150」を発表

Transcend SDHCカード 8GB Class10 永久保証 TS8GSDHC10Transcend SDHCカード 8GB Class10 永久保証 TS8GSDHC10
トランセンド・ジャパン(2010-03-05)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る