参加者、求ム!

写真拡大

   ナイキは、世界で300万人以上が参加するランニングコミュニティー「nikerunning.com」の企画で、世界規模で行うオンライン上の駅伝レース「RUN Fwd:」を2011年1月4日〜2月28日に実施。現在、エントリーを受け付けている。

   走りのペース、距離、消費カロリーなどのランデータが管理できるサービス「Nike+」を用いて行われるもので、複数人のチームを組んで参加。チーム間でランデータをつなぎ、走行距離などを競う。前走者から受け取るのはタイムだけでなく、熱意、期待を背負うことになるので、駅伝ランナーのような緊迫した気持ちをもったレースを疑似体験ができるという趣向だ。

   参加希望者は、キャンペーンサイト「RUN Fwd:」から必要事項を登録したうえで、第1走者は3km以上を走行。次の走者はメールで知らされ第1走者と同様に走り、さらに次の走者へとつなげていく(1つのチームで1人が走れるのは1回のみ)。最終日の2月28日までに一番多くの「ラン」をつないだチームを表彰し、各部門賞(最長距離チーム賞、最速チーム賞、参加国数最多勝、区間個人賞「最速、最長距離」)には賞品も用意されている。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!