「mixi Xmas 2010」のトップ画面

写真拡大

   2010年12月1日から始まっているmixi(ミクシィ)アプリを使ったキャンペーン「mixi Xmas 2010」が、12月16日現在、ソーシャル・ネットワーキング サービス「mixi」において、参加者数250万人をオーバーした。昨年も同様のキャンペーンを行っているが、現時点の参加者数は昨年の2.5倍に上っているという。

   これを受けて、mixiでは2010年12月20日16時から、同キャンペーンのプレゼントを「10万個」追加する。

   追加するのは、セブンイレブンで「ポッキーチョコレート」や「40g Jagabee うす塩味」「新しくなったキットカット」と交換できるクーポンで、アプリ内において、友人のくつしたのベルを鳴らしたときに抽選で当たる。当選者は、友人(先着2人)におすそわけすることもできる。プレゼント配布期間は2010年12月20日からキャンペーンが終了する24日まで。引き換え期限も24日までとなっている。

   ちなみにmixiでは、今回のキャンペーン「mixi Xmas 2010」が好調な理由として、「マイミク同士でベルを鳴らしたり、プレゼントをおすそわけできたりと、リアルな人間関係がベースとなるmixiならではのコミュニケーション要素があったこと」「フォト・ボイスなどで、友人にシェアしやすいポイントがたくさんあったこと」「『くつしたを飾る』『ベルを鳴らす』という行為が、万人にわかりやすかったこと」などを挙げている。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!