50本の動画のうちの1つ「原始人」

写真拡大

   スクウェア・エニックスは2010年12月22日、PSP用ソフト「The 3rd Birthday(ザ・サード バースデイ)」の発売にあわせて、お笑いコンビ「ラーメンズ」の片桐仁さんを起用したウェブCMを、一挙50本いっせい公開する前代未聞のキャンペーン「今夜、片桐にオーバーダイブ」をはじめた。

   キャンペーン名にある「オーバーダイブ」というのは、同ゲームの主人公アヤ・ブレアだけが持つ「他人の意識を乗っ取り、操作する」特殊能力のこと。CMでは、あらゆるものが片桐さんの意識に「オーバーダイブ」し、予測不能な展開が繰り広げられる内容となっている。

   CM撮影では、すべてが1日で行われる強行スケジュール(5分に1本制作!)。CMを手がけたディレクターの柳沢翔さんは「オーバーダイブという過去に類をみないゲーム性があるので、類を見ない手法で描きたかった」と言うが、片桐さんにとっても相当ハードな「類を見ない」撮影だったに違いない。

   なお、サイト上では、動画の最後に表示されるキーワードをつなげることで閲覧できるシークレットページも用意されている。

   「ザ・サード バースデイ」は、人気RPG「FINAL FANTASY(ファイナルファンタジー)」シリーズで知られるゲームクリエイター・野村哲也さんらが集結し、この冬、満を持して売り出されるシネマティックアクションRPG。全世界でシリーズ累計300万本を売り上げた「パラサイト・イヴ」シリーズの後継作にもあたるもので、PSPのスペックの限界に挑んだという超美麗なグラフィックにも注目が集まっている。<モノウォッチ>

■J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
J-CASTニュースはおかげ様で5周年!「5周年特設ページ」もオープン!