超小型、超軽量で高性能!

写真拡大

   超小型軽量ボディーならではの高速走行、ハイジャンプ、バックフリップ、高速らせん走行などアクロバティックな動きをする、室内専用ラジオコントロールバギーカー「ギガテンバギーレーシングタイプ(ギガテン)」がタカラトミーから2010年10月から発売され話題を集めている。価格は5229円。トイザらスでの価格は3999円。

   「ギガテン」のボディーは全長およそ10cm、重量42gほどと超小型軽量。最高時速22kmで走行し、別売りの専用ジャンプ台(1575円)を使えば、最高到達点85cmに至るハイジャンプをみせ、バックフリップ、リバースフリップなどアクロバティックにも駆動する。パイプやバケツなどの筒の中を高速でらせん状に走行する「トルネード・ドライブ」も魅力だ。

   コントローラーは、電波の送受信周波数2.4GHz(ギガヘルツ)で到達距離は約10m。専用の充電器を使って20分のフル充電で、10分ほど走行する。前進・後退、左右に操作が基本動作となっており、初心者でも簡単に操作できるよう、コントローラーのスロットルリミッターを「SLOW」に切り替えることも可能。

   本体カラーはレッド、ブルー、ブラック、パープルを用意している。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!