朱肉ケース部分には白檀チップを入れた

写真拡大

   城山博文堂(大阪市)は2010年11月30日、香りを楽しむ香木の一種「白檀(ビャクダン)」を使った印鑑「香木印鑑」を発売した。

   従来も、白檀製の印鑑はあったが、香りに着目した商品は少なかったという。「香木印鑑」では、セットの印鑑ケースを工夫。強いにおいを発する朱肉をケース内から省き、空いたスペースに白檀から抽出したオイルを塗ったチップを入れることで、白檀の香りを長く楽しめるようにした。

   価格は1万700円〜。直販サイト「おもしろMY印鑑」で取り扱う。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!