日本通信「iPad専用プラチナサービス」を開始

写真拡大

   日本通信は2010年12月1日、SIMフリー版iPad向けにドコモ網を活用するデータ通信SIM「iPad専用プラチナサービス」を開始した。

   海外で販売されているSIMフリー版iPadは、電波法に適合しなかったためにこれまでは使用できなかったのが2010年11月23日(日本時間)、アップルは、iPad、iPhone、iPod touch向け新OS「iOS4.2」の提供を開始。これにより、SIMフリー版iPadは、3GおよびWiFiともに日本国内でも電波法を遵守したうえで利用が可能となった。

   これを受けて、日本通信では今回、米国を含む海外で販売されているSIMフリー版iPad 3Gを利用できるサービスを開始。ドコモ網でも利用可能となる。iPad専用プラチナサービスは、6か月または12か月の両パッケージを用意。6か月パッケージは2万9880円(月額換算4980円)、12か月パッケージは5万6160円(月額換算4680円)。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!