「EASYTONE(イージートーン)」と自らの美脚をアピール(25日、六本木ヒルズで)

写真拡大

   美容家でタレントのIKKOさんが2010年11月25日、リーボック・ジャパンのトレーニングシューズ「EASYTONE(イージートーン)」のアンバサダーに就任。東京・六本木ヒルズに期間限定オープン中の施設「Reebok Cafe」(11月22日〜28日)で一日美脚店長をつとめた。

   「歩くだけで美脚・ヒップアップ効果も」のキャッチフレーズで話題のトレーニングシューズ「EASYTONE(イージートーン)」。自身も愛用中だというIKKOさんは、シューズの靴底にバランスをとるボールのついたデザインに最初こそ歩きにくかったというが、ウオーキングを継続することでシェイプアップ効果を実感できるようになる、とアピールした。

   なお、同施設では「EASYTONE(イージートーン)」とともに、ジグザグのソールが足への負担を軽減させるトレーニングシューズ「ZIGTECH(ジグテック)」の試し履き可能なエリアが設けられ、最新モデルを体験し購入することができる。期間中は毎日、試着した人には先着150人にオリジナル万歩計を、購入者の先着15人にはシューズケースをプレゼントしている。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!