LEDのハロゲン電球なので、やけどの心配もなく、長寿命で低消費

写真拡大

   「ELPA」ブランドを展開する朝日電器は、急速に普及が進んでいるLED電球の装飾照明向けの新しいタイプELPA「LEDエルパボールmini ハロゲン球タイプ」を、2010年11月25日に発売する。

   この商品は、E11口金(直径11ミリのソケットに対応)で小さく、明るい照明。通常のハロゲン電球は高温になるが、LED電球にすることで熱をあまり持たず、やけどなどの心配がなく安全。また衣料品などの紫外線による変色も抑えられる。

   光色は、ハロゲン電球では出すことのできない昼白色相当(全光束260ルーメン)と、温かみがあり、リラックスできる電球色相当(全光束220ルーメン)の2タイプを用意した。光源にLED素子を使用しているので、これまでの一般的なハロゲン電球の約10倍の3万5000時間と長寿命。しかも、低消費電力。参考価格は4000円前後。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!