コンビニ弁当の温めから、「ピザ」や「ハンバーグ」も焼き上げる

写真拡大

   東芝ホームアプライアンスは、オーブンレンジの新商品として、総庫内容量が20リットル以下のコンパクトタイプでは業界唯一ターンテーブル(回転皿)がない石窯オーブンレンジ「ER‐J3」を、2010年12月上旬に発売する。

   ターンテーブルがない、フラット式の庫内(幅285ミリ、奥行き330ミリ)なのでコンビニの大きなサイズの弁当もそのまま入って、インバーターの高出力で素早く温めることができる。さらに、庫内4面に遠赤外線を発生させて高温時にニオイも分解する「遠赤・脱臭ブラックコート」を新たに採用した。

   石窯オーブンで、「ピザ」や「ハンバーグ」などをより高火力で焼き上げるほか、惣菜のフライを揚げたてのように温める「カラッとグルメ」や、調理パンの温め直しが簡単にできる「ふっくらパン」などのワンタッチメニューも搭載した。色はアイボリーホワイト。オープン価格。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!