電気自動車の未来を切り開けるか

写真拡大

   ホンダは2010年11月17日(現地時間)、米ロサンゼルスで開かれているモーターショーで、小型乗用車「フィット」をベースにした電気自動車(EV)の試作車を公開した。

   公開された試作車「フィットEVコンセプト」は、最高速度144kmで1回の充電での航続可能距離は160km以上。走行性能は、排気量2.0Lのガソリンエンジンと同等だという。試作車を用いた実証試験も10年中に日米で始める。

   同社は12年の市場投入を目指し、EV版「フィット」の開発を進めていたが、試作車の公開はこれが初めて。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!