「スカイライン クーペ」新色の「シャイニングブルー」

写真拡大

   日産自動車は「スカイライン クーペ」「スカイライン クロスオーバー」の一部仕様を向上し、2010年11月15日から販売している。

   「スカイライン クーペ」では、全車にスポーツフロントバンパー/スポーツサイドシルスポイラーを標準採用し、ホイールデザインも変更した。また、ボディーカラーにシャイニングブルーとダークメタルグレーが加わり全7色になっている。「スカイライン クロスオーバー」では、ボディーカラーにセラミックブルー・ダークメタルグレー・フランボワーズレッドを加え、全6色の設定とした。

   「スカイライン クーペ」は、グレードが370 GT・VQ37VHRエンジン搭載車で、422万1000円。「スカイライン クロスオーバー」はグレードが370 GT・VQ37VHRエンジン搭載車で420万円。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!