「世界エイズデー」にあわせたチャリティーイベント

   リーバイ・ストラウス ジャパンは2010年12月1日の「世界エイズデー」にあわせ、東京・港区の六本木ヒルズで、チャリティーイベント「Levi's FOREVER BLUE 〜THINK, TALK, HIV 2010〜」を実施する。

   同社では1980年代からエイズの予防、啓蒙活動を行っているが、2009年からは回収したジーンズをチャリティー活動につなげるプロジェクト「Levi's Forever Blue」を実施。今回のイベントはそれら活動の一環で行われるものだ。

   イベントの「昼の部」(11時〜17時を予定)では、チャリティーフリーマーケット「BLUE MARKET」を開催。全国のリーバイスストアで回収したジーンズを一律501円で販売し、売上金の一部は「日本エイズストップ基金」に寄付する。また、「夜の部」(19時〜21時を予定)では、ラジオ番組「J-WAVELevi's CROSSOVER JAM」(毎週土曜夜8時)の公開収録が行われる。HIV/AIDSをテーマにスペシャルゲストを招き、豪華アーティストによるスペシャルライブの開催もある。

   また、ヤフージャパン内に設けられる特設ページ「レッドリボン特集2010」では「Levi's Forever Blue 2010 チャリティーオークション」も実施。これらイベントやチャリティーオークションの詳細はオフィシャルwebサイト「levi.jp」やオフィシャルブログとツイッターでも紹介中だ。

   なお、全国のリーバイストア(一部除く)では2010年11月28日までジーンズの回収を実施中。持ち込まれたジーンズが今回のイベントを通じて販売されるという。ジーンズを持ち込んだ人には、最大1万2000円オフとなるクーポン券を配布するほか、クーポンを使用して5000円以上購入した人には「2WAY オリジナルトートバッグ」もプレゼントしている。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!