外はサクッと、中はふわっと。

写真拡大

   プレッツェルジャパンJR東日本リテールネットは、プレッツェルチェーン「アンティ・アンズ」の国内第1号店を、2010年11月18日、JR池袋駅(東京・豊島区)の直結スペースにオープンする。営業時間は10時〜21時。

   同店では「オリジナル プレッツェル」(220円)を中心に、「シナモンシュガー プレッツェル」(250円)や「プレッツェル ドッグ」(320円)、「プレッツェル スティックス オリジナル」(250円)など、味も形もさまざまなプレッツェルを販売する予定。

   「アンティ・アンズ」は1988年創業で、世界22カ国に1000店舗以上を展開している。同ブランドが作るプレッツェルはドイツの伝統的な固いものとは異なり、「サクッとしながら中はふわっとしたユニークな食感」(プレッツェルジャパン広報より)が特徴。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!