温かスチームでのどと鼻にうるおい

写真拡大

   オムロンヘルスケアは、たっぷりで安定して、13ミクロンという細かな粒子のスチームがのどや鼻の粘膜にうるおいを与える吸入器の新商品「オムロン 吸入器NE-S19」の販売を、2010年11月1日に開始した。

   家族が安全に使うため、新たに3つの機能を搭載。スチームの噴霧が終了すると自動的に電源が切れる「オートパワーオフ機能」のほか、ボイラータンクに水が入っていない状態で電源を入れると電源ランプが点滅して知らてくれて、かつ自動的に電源が切れる「空焚(だ)き防止機能」と、吸入中に誤って本体を倒してしまったり、本体を持ち上げたり傾けたりした場合の事故防止に、本体底面に「安全スイッチ」を搭載した。

   「のど吸入」と「はな吸入」の切り替え、スチーム量や温度の調節は簡単にできるため、子どもから高齢者まで、利用者がそれぞれの気になる部位や症状に合わせて、最適なスチームでの吸入が可能に。また、風邪や花粉症で炎症を起こしている、のどや鼻を温かいスチームで加湿し、粘膜の再生作用を助けてイガイガやムズムズなどの不快な症状を改善する。

   市場想定価格は9980円前後。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!