写真集などを発売した元AKB48・小野恵令奈さん

写真拡大

   人気アイドルグループ「AKB48」元メンバーの小野恵令奈さん(16)がAKB48時代の活動をまとめたDVDや写真集を発売したのを記念して、2010年11月3日、東京・神保町の書店で握手会が開かれた。小野さんの姿は、今回のイベントで当分「見納め」とあって、会場にはファンなど約1500人がつめかけた。

   小野さんは06年にAKB48に加入。「会いたかった」「ポニーテールとシュシュ」「ヘビーローテーション」といった代表曲にも「選抜メンバー」として参加していたが、10年7月のコンサートで「留学を考えている」などとして脱退を表明。9月末の公演でAKB48メンバーとしての活動を終了しており、活動終了以降、公の場に姿を見せるのは今回のイベントが初めて。

「一度休業しますが、必ず戻ってくることを誓います」

   発売されたのは、(1)最新写真集「えれぴょん」(ワニブックス)(2)AKB48時代の4年間の活動をまとめてDVD「卒業 〜AKB48・小野恵令奈4年半の真実〜」(同)(3)直近の出演映画「さんかく」(ワーナー・ホーム・ビデオ)の3点。

   小野さんは、

「写真集は、デビューから今に至るまでの日々や成長過程を1冊に詰めたもの。自分の成長アルバムを見ているような気になった」

とアピールする一方、

「自分は一度休業しますが、必ず戻ってくることを誓います」

 と復帰を誓っていた。だが、復帰のメドについて質問が飛ぶと、小野さんは「1万年後」と即答。会見場は笑いにつつまれた。実際の復帰の時期は未定だという。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!