婚活ブームにお疲れ気味のすべての女性に贈る、笑えて泣ける本音のモテ教本

写真拡大

   ヴィレッジブックスから発売されている『女のしくじり』(著・ゴマブッ子)が話題だ。累計9刷り、7万部を突破。著者ゴマブッ子さんのブログ「あの女」は月間PVが3100万を超えており、amebaブログ月間総合ランキング2位、アラサー/日々のできごとランキング1位(2010年10月27日現在)になっているという。

   そんな著者が、「モテそうなのにモテない」世のアラサー・アラフォー女性に同書で指南するのは「『しくじり』に学ぶべきこと」で、そのナゾを解くカギはクイズ番組「アメリカ横断ウルトラクイズ」にあると指摘。特に、"○×どろんこクイズ"なるものは、恋愛のしくじりで「不正解」を選び、どろんこになっている様(さま)そのものだとしている。

   「頑張るわたし」が陥りがちな、大いなる勘違いと落とし穴を「女のしくじり」として紹介。「プライド」「酒」「お笑い」「金」「デキる女」と5つのチャプターに分かれていて、合コンにデートに職場など、さまざまなシーンにおける具体的な「しくじり」の例が満載だ。

   ゴマブッ子さんは「あとがき」にこう記す。

「あたしがしくじりの中から『答え』を見つけられたように、これを読んでくださったみなさんが『小さな何か』に気づいていただけたなら大丈夫・・・いま以上に、貴女には幸せが待っていますよ♪」

   単行本(ソフトカバー)、238ページ。定価1000円。同書は、書き下ろし原稿に、一部ブログ「あの女」の内容を大幅に加筆修正してまとめたもの。 <モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!