一般的なダウンライトと同じ直径のコンパクトサイズを実現

写真拡大

   東芝ライテック、「E-CORE(イー・コア)」シリーズに、業界最高の器具光束で150ワット形コンパクト形メタルハライドランプ用ダウンライト相当の明るさを実現したLEDダウンライト「9000シリーズ」4機種を、2010年11月20日に発売する。

   「9000シリーズ」は、業界最高の器具光束を達成。高い天井エリアに対応している。高密度を実装した専用LEDモジュールや放熱技術によって、高い明るさを得ながら、一般的なダウンライトの埋込み穴径と同じ直径150ミリメートルのコンパクトサイズを実現した。寿命は4万時間。希望小売価格は9万円。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!