これ1冊でペットことがまるわかり

写真拡大

   ペットの「一生」について、どこまで知っていますか? 阪急コミュニケーションズは2010年9月1日、新刊本『ペットの冠婚葬祭まるごと便利帳』(編著・大岳美帆)を発売した。

   「ペットのいる暮らしは、心豊かなもの。言葉の通じない、まったく違う生態をもつ生きものを思いやり、世話をする日々には、新たな発見がたくさんある」との思いから出版されたという同書には、ペットの種類ごとに、出会いから別れまで、どのようなことに注意して世話をしていけばいいかがまとめてある。

   内容は、「飼う」「育てる」「生ませる」「備える」「看取る」に分かれており、取り上げているのはイヌ、ネコだけでなく、鳥、ハムスター、熱帯魚、爬(は)虫類など、多岐にわたる。ペット選びのコツや適切な飼育環境、イヌ・ネコの相手選びと交配時の注意点、さらには、かかりやすい病気に予防接種、亡くなったときの対処の仕方まで、イラストをまじえてかなり丁寧に解説してある。ペットを飼っている人には永久保存版ともいえる一冊だ。

   単行本(A5判・並製)、304ページ。定価1890円。 <モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
売れ筋商品が一目で分かる!!売れ筋ウォッチがオープン!