感覚でつかめばスラスラ話せる!

写真拡大

   日本実業出版社は2010年9月25日、20〜30代前半の女性向けに中学レベルの英語を分かりやすく紹介する新刊本『ネイティブに伝わる 英語のルールとマナー』(著・上野陽子)を発売した。

   英語学習で日本人がつまずきやすい「時制」や英語特有のニュアンスの違いを、まるで絵本のようなかわいいイラストとともに自然な会話で解説している。

   特に、「感覚でつかむ英語表現のルール」は勉強になる。make、have、let、getを使い分ける基本や、Do you mind if〜とWould you mind if〜のようなまぎらわしい問いかけの違いなど、ポイントを押さえたその解説にはまったくムダがない。

   単行本(ソフトカバー)、160ページ。定価1470円。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!