日本テレビは2010年9月27日、クーポン共同購入サービス「日テレ ぐるチケ」などの新規企画3案を事業化すると発表した。

   ほかに事業化するのは、ネット上で提供するゲーム「日テレ ソーシャルゲーム」と高機能携帯電話(スマートフォン)向けアプリの配信サービス「日テレ アプリ」。テレビ局の強みであるコンテンツ制作力を生かした独自サービスを展開するほか、放送番組との連動企画も実施するという。いずれも「ビジネストライアル案件」として、試験的に1〜2年程度の期限を決めて事業を展開、採算性を判断する。

   同社では、新規事業を支援するインキュベーション委員会を10年7月に立ち上げ、社員から企画案を公募。応募のあった750件を審査していた。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!