プレジデンシャルスイートルーム

写真拡大

   ホテル阪急インターナショナルは、開業18周年を迎える2010年11月8日からスペシャルデートプラン「ザ・バブルドリーム」を販売する。

   同プランは、34階の「プレジデンシャルスイートルーム」に宿泊する2人で1泊100万円という「バブル」時代のような超豪華さ。セスナ遊覧飛行やロングリムジンでの市内観光、最高級シャンパン「ドンペリニヨン」を使ったシャンパンタワーとフランス料理フルコースなどを用意。また、プライベートカメラマンによる写真撮影とアルバムのプレゼントも行う。当時を知る40歳〜50歳代を中心に、デフレ時代に生きる若い世代の利用にも期待しているという。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!