J-CASTニュースを訪れた「遠州灘天然とらふぐ祭り」のキャラバン隊

写真拡大

   2003年から開催されている「遠州灘天然とらふぐ祭り」をPRするため、ミス浜松の今章乃さん(22)らキャラバン隊が、2010年9月28日、東京・千代田区のJ-CASTニュース編集部を訪れた。

   祭りは、遠州灘のとらふぐ漁の解禁(10月1日)を待って10月6日から始まり、2011年2月28日まで実施。期間中は、同エリアにある舘山寺温泉旅館組合に属する12の宿泊施設において、歯ごたえ、身のしまり具合、うまみ、いずれにも秀でた遠州灘産天然のとらふぐ料理が提供され、料金も1泊2食付き1万7000円から2万円ほどと割安だ。

   浜名湖かんざんじ温泉観光協会の佐藤英年・専務理事は、

「東京で天然とらふぐ料理をたべれば1人2万円近い。それを考えれば、温泉に入り、天然とらふぐをたんのうして泊まれるのですから、かなりお得だと思います」

とPR。同温泉では、宿泊者を対象にした約3時間のバスツアーを1人1000円という破格料金で実施しており、年間約7000人の利用客があるそうだ。

   ミス浜松の今さんも、

「天然とらふぐはもちろん、うなぎ、三ヶ日みかんほか、浜松にはおいしい物がたくさんあります。また、餃子祭りや菊まつり、火まつりに桜まつりと、楽しいお祭りも多いので、ぜひ一度、いらしてください」

と笑顔で話した。

   2010年9月29日から10月5日まで、東京都庁第一本庁舎2階「全国観光PRコーナー」で「浜名湖にぎわいWEEK」が開催。9月29日〜10月1日には各日50個限定で浜名湖産うなぎ弁当(1500円)を販売するほか、9月30日には浜名湖産ガーベラのプレゼントもある。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!