付帯サービスを強化したアメリカン・エキスプレス・カード

写真拡大

   アメリカン・エキスプレス・インターナショナルは2010年10月1日から、アメリカン・エキスプレス・カードおよびアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの付帯サービスを強化。空港ラウンジの利用を14空港から27空港35か所に拡大するほか、カード会員は、国内外600か所以上の空港ラウンジが利用できる「プライオリティ・パス」を無料で登録できるようになる。また、羽田空港の国際便増便に合わせ、手荷物無料宅配サービスの往復利用や、エアポート送迎サービスが同空港でも可能となる。

   同社では、今回のカード付帯サービス強化に合わせて期間限定の入会キャンペーンを実施。2011年1月31日までに申し込んだ会員に3000ポイントのボーナスが付与される。

   さらに、カードの利用代金100円を1ポイントとして換算し、さまざまな優待やアイテムと交換できる「メンバーシップ・リワード」のアイテムも2010年9月1日にリニューアルされ、400点以上に。これまで以上に魅力あるポイントプログラムになっている。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!