ハイジャンプもお手のもの

写真拡大

   ハイジャンプや高速らせん走行――。こんなアクロバティック走行が楽しめる手のひらサイズの室内専用ラジコンバギーカー「ギガテン バギーレーシングタイプ」が、タカラトミーから2010年10月2日に発売される。レッド、ブルー、ブラック、パープルの4色があり、価格は、それぞれ5229円。

   バギーカーは、車両全長約10?、重量約42gの超小型軽量ボディーを誇る。アクロバチック走行では、最高時速22?の高速走行、ジャンプ台を利用しての最高到達点約85?のハイジャンプ、バックフリップ、リバースフリップなどが。また、パイプやバケツなどの筒の中を高速でらせん状に走行するトルネード・ドライブなども手軽に体験できる。電波の送受信周波数は 2.4GHzで、到達距離は約10mと幅広く、ペアリングにより最大10台まで同時に走行できるのも特徴だ。

   専用の充電器を使用して、約20分間のフル充電で約10分の走行が可能。専用のスロットル式コントローラーで、前進、後退、左右に操作でき、デジタルプロポーショナルで細やかな加速、減速による前進操作も楽しめる。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!