画像は欧州仕様車

写真拡大

   トヨタ自動車は、LEXUS(レクサス)ブランドの新型車「CT200h」を2010年9月30日〜10月17日にフランス・パリで開かれる2010年パリモーターショーに出展する。

   「CT200h」は、ハイブリッドシステムを搭載した全長4.32mの5ドアハッチバック車。排気量は1.8Lで、レクサス初のコンパクトカーとなる。また、パリモーターショー出展に合わせて、走行時のCO2排出量(見込み)が1kmあたり89gとなることも公表した。国内では11年初頭の発売を予定している。

   すでに10年3月からジュネーブやニューヨークでのモーターショーなどで展示を行っており、高い環境性能とスポーティーなデザインが注目を集めている。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!