「危なかッター」ロゴ

写真拡大

   東京指定自動車教習所協会は、「秋の全国交通安全運動」の一環として、道路での危険な場面や、ヒヤリとした体験を投稿・投票するキャンペーン「危なかッター」を、2010年9月21日から開催する。

   キャンペーンは「クルマ」「バイク」「自転車」「歩行者」の4ジャンルに分かれており、それぞれに体験を投稿する。内容はキャンペーンサイトに掲載され、さらにTwitterにツイートすることもできる。

   また、共感した投稿に対しての投票が可能で、投票数による「『危なかッター』ランキング」もリアルタイムに公開。上位は「危なかッター賞」にノミネート、選出された場合は賞金10万円がプレゼントされる。

   投稿は2010年10月31日・投票は11月10日まで。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!