「ビエラ」の技術で画質を高めた

写真拡大

   パナソニックは2010年10月16日、車載用地上デジタルチューナー「TU-DTX600」を発売する。

   同社のデジタルテレビ「ビエラ」シリーズで使っている映像処理技術「ビエラ画質回路」を採用し、画質を高めた。また、県境などを走行中に、チャンネルを系列局に自動で切り換えることで、視聴中の番組を継続して表示する機能や、電波の受信状態に応じて、高画質の地デジ放送と、受信可能エリアが広いワンセグ放送を自動選択する機能を備えるなど、使いやすさにも配慮している。

 

   想定価格は5万円前後。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!