画像は基本カラーの「ホワイト×ブラック」

   PENTAXは小型軽量ボディーのデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-r」を、2010年10月中旬から発売する。

   発売と同時にオーダーカラー受注サービスを行い、カメラボディー12色とグリップ10色の組み合わせによる120種類のバリエーションから好みのものを選ぶことができる。撮影面では、有効約1240万画素のCMOSセンサーを搭載するほか、HD動画撮影、最高約6コマ/秒の高速連続撮影やISO25600の超高感度撮影ができる。高速赤外線通信機能を搭載し、対応機器へのワイヤレスデータ転送や「PENTAX K-r」同士での画像交換、対戦ゲームなども可能だ。

   価格はオープンだが、直販サイトでの価格は本体が7万4800円、レンズキットが7万9800円、ダブルズームキットが9万9800円。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!