ベストフィットの下着を身につけて美しい胸の谷間を披露する岡本さん(2010年9月8日、都内で)

写真拡大

   ワコールは、女性が美しく年を重ねていくのをサポートする「ラブ、エイジング。」キャンペーンを、2010年秋冬シーズンから始めるに当たり、同キャンペーンのキックオフイベントを、2010年9月8日に開催した。

   イベント冒頭で、まずワコール人間科学研究所研究員による収集データの分析結果が発表された。それによると、45年間で延べ4万人の日本人女性を計測したところ、(1)からだ年齢にぴったりの下着を身につけることが、美しく年齢を重ねるコツであること、(2)加齢により、バストは形だけでなく柔らかさも変化すること、(3)バストやヒップの形が、加齢によって変化していく順序は決まっていること、などの事実が明らかになったという。

   この後、ゲストとしてタレントの岡本夏生さん、年齢を重ねても美しさを保つ"美魔女"の伝道師である女性誌『美 STORY』(光文社)の山本由樹編集長、『美STORY』で活躍中の"おっぱい美魔女"原志保さん、そして、同雑誌が主催する「国民的"美魔女"コンテスト」ファイナリストから選ばれた"おっぱい美魔女予備隊"(4人)らが参加してのトークショーなどが行われた。

   10年ぶりにバストサイズを測ってもらい、ベストフィットのブラジャーを身につけた岡本さんは、グリーンのドレスに着替えて再登場し、
「バストの形や柔らかさに合ったブラジャーを初めてつけた。5歳若返った気分」と興奮気味に話していた。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!