ローマは28日、アルゼンチン代表DFニコラス・ブルディッソをインテルから獲得したと発表した。契約は4年間。

ブルディッソは昨季1年、期限付き契約でローマでプレーし、終盤までインテルとタイトル争いをしたチームに大きく貢献した。巨額の負債を抱えるローマはこのシーズンオフにずっと、ブルディッソの完全移籍での獲得を目指していたが、ついに800万ユーロ(約8億7000万円)で決着がついた。

これでブルディッソは、8月初旬にロサリオ・セントラルから加入した弟のギジェルモとチームメートになる。

■最新記事
バルサ白星、R・マドリーはドロー発進/スペインリーグ開幕戦
ボルシアMG、ドルトムントが共に初勝利/ブンデスリーガ第2節
ヒューピア、レヴァークーゼンと契約延長
リヴァプール初勝利、マンC初黒星/プレミアリーグ第3節
ボローニャ、インテルとの開幕戦前に監督解任