ベビーオルゴール くま

写真拡大

   ドイツ生まれなどのベビートイ16種類が、ボーネルンドから2010年9月上旬に発売される。

   150年もの歴史を持つ独シギキッド社によるベビートイは、色のコントラストが鮮やかなストライプ、うずまき模様などを多用したオリジナル生地を使用している。

   その1つ「赤ちゃんのはじめてラトル」は、ひもでつなげてお出かけ時にも持っていけるラトルだ。ラトルには、両手でにぎって音を出したり指でつまむ手あそびができたりするグリップや、口に入れておしゃぶりしやすい結び目、などの工夫が凝らされている。価格は、1470円。

   また、「赤ちゃんのはじめてボール」は、にぎる、つかむ、コロコロと動かして目で追う、振って音を出す、投げる、追いかけっこするなど、ボールでさまざまな遊びができる。価格は、1575円。

   このほか、「おしゃぶりタオル うさぎのおやこ」ピンク、ブルー2色(それぞれ2520円)、「ベビーオルゴール くま」(3150円)、「アクティビティ・ベビージム」(1万1500円)、「おさんぽラトル いぬ、ねこ」(それぞれ1470円)、「ミニ・グリップアニマル くま、うさぎ、いぬ、ねこ」(それぞれ1050円)、「歯固めマスコット かえる」(2100円)などがある。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!