ユヴェントスは20日、CSKAモスクワのセルビア代表MFミロシュ・クラシッチ(26歳)を獲得したと発表した。移籍金は1500万ユーロ(約16億3000万円)で5年契約となる。

2009年のセルビア最優秀選手に選ばれたクラシッチは2004年にCSKAに加入、ロシアリーグ優勝2回、ロシアカップ優勝4回、UEFAカップ優勝1回に貢献した。

クラブの公式サイトは、「ユヴェントスがCSKAモスクワのMFミロシュ・クラシッチと契約した。クラシッチは数日以内にトリノへ行き、個人的契約書にサインする」と発表した。

クラシッチはトゥットスポルト紙に対し、「世界で一番幸せな男だよ。移籍話が頓挫しそうになったときも、ユヴェントスのことを信じていた。絶対解決するってね。僕は正しかった」と喜んだ。

クラシッチは、ユヴェントスで8年間を過ごし、クラブのレジェンドになっているチェコ代表のパヴェル・ネドヴェドの再来と期待されている。

■最新記事
【移籍】元アーセナル主将ギャラス、トッテナムと1年契約
マルセイユが今季初勝利/リーグアン第3節
インテル、ローマに逆転勝利でスーパー杯優勝
メッシ3発、バルサがスーパー杯優勝
ホッフェンハイム、HSVらが白星発進/ブンデスリーガ第1節