カード一枚一枚に牛が描かれている

写真拡大

   ホビージャパンはファミリーカードゲーム「MOW(モウ)」のポケットバージョン(日本語版)を、2010年9月上旬に発売する。

   ボードゲームの「Mr.ジャック」や「ミッション・レッドプラネット」を開発したフランスのゲームデザイナー、ブルーノ・カタラ氏がデザインを担当。表記された数字の順に牛の描かれたカードを並べていく7並べのようなカードゲームだが、「カードとカードの間に置ける」、「これ以上置けなくなる」などの「特殊牛カード」が存在し、それをうまく使いこなすことによりゲームを進行していく。

   プレイ人数が2〜5人用で、カード49枚入り。ルールブックが付属して価格は1470円。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!