靴底の形状をドッジボールに特化させた(画像はブラック×レッド)

写真拡大

   ミズノは2010年8月10日、屋外用のドッジボールシューズ「ドッジファイター アウト」を発売した。

   靴底の親指付近に溝を配したほか、滑り止め用の「スタッド」を設けることで、ボールを投げるときに地面を強くけられるようにした。また、競技中にしゃがむことが多いドッジボールの特性に着目し、ベロ部分に切り込みを入れて、足首を曲げやすいように配慮している。

   サイズは21.0cm〜25.0cmで、ブラック×レッドとシルバー×ブルーの2色。価格は4095円。

   同社では、屋内向けドッジボールシューズ「ドッジファイター イン」を屋外用に先立って09年12月から販売していた。<モノウォッチ>

J-CASTモノウォッチとは?

注目商品・新サービスを中心に、トレンド最先端の「モノ」にこだわる記事を毎日掲載。ジャンルも豊富で、きっとお気に入りが見つかるはず。
新たにJ-CASTニュースショップがオープン!